福祉用具貸与・販売

トップ > 福祉用具貸与・販売 > 福祉用具について

福祉用具貸与・販売

日本一価格を提供

「ご利用者様の介護保険の枠を少しでも生活支援に利用していただきたい!」との思いからファミリー介護では、福祉用具の価格、サービス、品質に真剣に取り組んでおります。レンタル日本一価格、サービス、品質で今後も地域包括支援、在宅介護をリードしていきます。

レンタルの流れ

福祉用具を活用することにより、残存機能を利用し自立した生活を目指すことができます。
専門相談員が自宅にお伺いし、ご利用者様の身体状況に合った福祉用具を提案いたします。 6ヶ月に1度のモニタリングを実施し、機器使用に関しての相談も随時受け付けています。


●購入すると30万円以上する介護ベッドもレンタルなら月600円から利用できます。
●お体の状況に合わせてベッドのタイプを自由に変更でき故障にも無償で対応させていただいております。


※要支援1・2、要介護1の方は原則的に下記の福祉用具はレンタルできません。
1.車いすおよび車いす付属品
2.特殊寝台(介護ベッド)および特殊寝台付属品
3.床ずれ防止用具および体位変換器
4.認知症老人徘徊感知器
5.移動用リフト
ただし、利用者の身体状況等から対象外の福祉用具のレンタルが必要な場合などの対応などもございます。
まずは、一度お問い合わせくださいませ。



レンタルの流れ

1お申し込み・お問い合わせ

どんなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。福祉用具専門相談員が対応いたします。
これから介護保険申請をお考えの方には、居宅支援事業所をご紹介いたします。

2. 福祉用具レンタルサービスの説明

ご利用者の身体状況や住環境、同居者や介護されるご家族の希望などを伺い、最も適した福祉用具をアドバイスさせて頂きます。

当社のレンタルサービスの仕組み、料金の支払い方法などのご説明をいたします。

3. 商品のお届け・ご説明

ご利用される福祉用具が決まりましたら、福祉用具の搬入場所と希望日時をお伺いします。
お約束の場所・日時に福祉用具専門相談員がご訪問します。

福祉用具の組立て、調整、安全な取扱方法をご理解頂くまでご説明いたします。

4.ご契約・お支払い

お届けした福祉用具の確認と契約内容にご了承頂いた上で、ご契約させて頂きます。
お支払いは利用月の1ヶ月遅れででご請求になります。

5.アフターサービス

ご使用中の福祉用具は半年に一度定期点検に伺い、メンテナンスを行うとともに使用状況をふまえ適合状況の確認を致します。

万が一、故障などが発生した場合は当社のお問い合わせ窓口にご連絡下さい。修理、交換を速やかに行います。

6.ご解約・お引取り

ご契約をしている福祉用具が不要になりましたら、お電話にてご連絡下さい。ご連絡日を持ってご解約日といたします。

お引取り日時を調整の上、ご連絡してからご訪問します。

7. 消毒保管

返却された福祉用具レンタル品は徹底された品質管理システムで洗浄・消毒・点検等を行います。

消毒剤の福祉用具は専用の倉庫にて衛生的に保管します。



購入の流れ・区役所請求・自己負担の流れ

1お申し込み・お問い合わせ

お申し込み・お問い合わせ ◦ どんなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。
福祉用具専門相談員が対応いたします。

2福祉用具の決定

購入希望の福祉用具が決まりましたらケアマネージャー様にお伝えください。

3契約締結

ご契約書のご記入をお願いしております。

3区役所申請(特定福祉用具、受領委任の場合のみ)

■介護保険受領委任払事前申請
商品納品前に区役所に事前申請をいたします。申請書はファミリー介護でご用意させていただきます。区役所より申請受理の用紙がお手元に届きましたら弊社までご連絡ください。

4納品

お申し込み後、○営業日以内にご自宅にお届けにあがります。(特定福祉用具、受領委任の場合は申請受理後、○営業日以内のお届けになります。)

5区役所申請(特定福祉用具、受領委任・償還払いの場合のみ)

■介護保険受領委任払い
■介護保険償還払い
ご納品時に区役所に提出する書類に必要事項をご記入いただきます。用紙の準備等は全てファミリー介護で行います。

6お支払い

お支払いは納品時に現金にて全額(受領委任の場合は1割分)集金とさせていただいております。
■特定福祉用具・償還払いの場合
一旦、全額お支払い後、弊社から区役所に申請書を提出いたします。提出後概ね2ヶ月以内に9割分の料金がご指定の口座に区役所より振り込まれます。